商品が思い浮かばない。

最近、売りたい商品が思い浮かばなくて困っていた。

何か売りたい。

でも商品が無い。

私は、アクセサリーとかモノは何も作ってない。

セッション系は、今はピンとこない。

鹿を獲って、鹿肉の加工品を売りたいと思ってはいる。

でも、私がとりたい狩猟免許の次回の試験日程は未定。

しばらく進まなそう。

何しよう。

何も無い。

EC販売できるものがいい。

(EC業界出身者です。ECだいすき。)

「「「楽しいことを思いついたら、瞬速でパーッと作って、ECサイトでパーンと売りきる。」」」

そんなふうに過ごしたい。

商品は3ヶ月単位で変えていって。

そう思うのに、商品が思い浮かばない。

それじゃどうしようもないじゃないか。。。

そう思いつつも、

「「「楽しいことを思いついたら、瞬速でパーッと作って、ECサイトでパーンと売りきる。」」」

をやっている自分を想像して、しばらくひたった。

.

そしたら昨日、ネットで数ページの創作漫画が目に入った。

レストランのオーナーをしている人が、「自分に恨みを持っている人がたくさんいるから、自分の顔面にパイを投げつける権利を売ろう!」と思いつく話。

なんだそれはという感じだけれど、「商品のアイディアって、こんなカンタンでいいんだ!」ってハッとした。

私は商品を作ることを難しく考えすぎていたし、形式に当てはめようとしすぎていた。

これを見て「私が求めていたものだ!!」って思った。

なんかポンと湧いてでてきた感じの、楽しいやつ。(語彙力家出中。)

.

そういえば、だいぶ前に「AC克服法の本を出しました!」と実現リモコン(願い事ノート)に書いた。

でも、本だって自分で作ればいいじゃないか。

書き込み式ワークブック作りたい。

(つくづく、バレットジャーナルとか、ノートとか、書く系好きです。)

.

難しく考えすぎていた。

もっと気楽に考えようと思った。

***

オーサムストアで買った初夢のガーランド🎍🌅

クリスマスからお正月にチェンジ。

 

▼このブログを書いている人


裕里(ゆり)
▶詳しいプロフィール

 

▼裕里(ゆり)の旧ブログ

ジブンクリエイト(AC克服法)