悩みを解消して仕事をするんじゃない。悩みが仕事になる。

まとまりのない文章ですが、

今書いておきたいので書いておきます😉

***

 

 

5月くらいから3ヶ月ほど、

ブログとSNSをあまり更新してませんでした。

 

 

胸の奥に何かつまった感じがしていて。

今までとは別の、

もっと優先順位の低かったトラウマが

顔を出してきた感じでした。

 

 

「人の悩みは尽きないな~

とりあえずこれをパパッと癒やして、

ボディートークに本腰入れて行こう!」

 

 

と思ったのですが。

 

 

…なんかしっくりこないのです。

 

 

「もっとトラウマ解消が必要なのかな?」

「もっと自分の心をいたわる時間が

欲しいのかな?」

 

 

色々考えてましたが、

やっと分かりました。

 

 

“今まで”の私は、

 

 

「悩みを解消して、

元気な状態で仕事をしよう」

 

 

って思ってました。

 

 

でも”今”の私は、

そのスタンスに違和感を

感じていていたようで。

 

 

今の自分にしっくり来るスタンス。

 

 

それは、

 

 

「悩みを材料にして、仕事をしよう」

「悩みを材料にして、ブログを書こう」

「悩みを材料にして、ボディートークをしよう」

 

 

でした。。。!!!

 

 

最近、八木さやちゃんの「自分ビジネス」を

受講させていただいているのですが、

(とっても楽しい!笑)

 

 

八木さやちゃんが、

 

 

「体調が悪いときこそ稼げる」

「病気でも老後でもできるのが自分ビジネス」

 

 

っておっしゃっているのが、

うまく腹落ちさせられてなくて。

 

 

▼Happyちゃんとの対談。

最高に勉強になります。

 

でも、

 

 

やっと

やっと

やっとつかみ始めました…!!

「不調なときこそビジネスをする」

の感覚を…!!!

 

 

以前の私は、

「悩みを解消して、

元気になったら仕事にとりかかれる」

って思ってましたが、そうじゃない。

 

 

その悩み自体が材料になる。

同じように困っている人の救いになる。

 

 

悩み自体を文章にすれば、

同じ悩みを持つ人の救いになる。

 

 

(つらいときに悲しいバラードを聞いて

癒やされる、みたいなものですね。)

 

 

悩みを少し改善できたら、

少し前のフェーズにいる人の参考になる。

 

 

悩みを解消する過程を

リアルタイムで書いたら、

よりありありと具体的な体験談になる。

 

 

全部悩みを解消し終わった後で文章にしたら、

生の声じゃなくなってしまう。

悩んでるその時に書くことに意味がある。

 

 

…。

 

 

こうやって言葉でまとめてから、

 

 

「あっこれ、

セッションを受けてくれた人に、

私自身が言ってたわ笑」

って、気づきました。

 

 

「いつかブログ書きたいと思ってるなら、

今ブログ書いた方が良いですよ!!」

「今のあなただから意味があるんです!!」

「アダルトチルドレンを克服した私なんて、

もう生の声出てこないですよ!

あなたの言葉の方が価値があります!!」

 

 

って私、言ってましたね。。。

なのに、私自身には

置きかえられてなかったのですね。。。笑

 

 

自分アホだな。。。

 

 

***

まだ気づきを得た段階で、

着地点が定まってません。

 

 

しゃきっとした締め方にならなくて歯がゆいですが、

もう少ししたら結論が見えてくるはずです。

そしたら、ブログにもより具体的に書いていきます。

 

 

試行錯誤しながら

諸々リアタイで発信していきます😉✨

 

▼このブログを書いてる人

神山さとみ(▶詳しいプロフィール

 

▼神山さとみの他のブログ

ジブンクリエイト

 

▼ブログ更新通知をお届けしてます

友だち追加