冬の季語、かき氷。[旦那氏との日常会話]

1月4日に、かき氷を食べに上野の廚(くろぎ)さんへ行ってきました。(ひとり)

 

 

大吟醸の酒粕かき氷!

 

つやつやです♡

 

中には、ゆず餡と鹿の子。

 

美味しかったですが、個人的には、2022年1月7日に食べたときの、赤い塗りのお盆が良かったです。

紅白でお正月らしくて、おめでたさにあふれていました。

 

 

店内。

 

日本酒をトッピングすることもできます。

 

 

さすが上野、インバウンド向けの、英語表記のメニューがありました。

 

 

~帰宅後~

私「やっぱり冬はかき氷ですね。」(←冬の方が、もったり系の好きなフレーバーが多い。)

旦那氏「ちがいます。」

 

 

私「外国人の4人組のお客さんがいたよー。

さすが上野だなって思ったよ。

旦那氏「え?!こんな寒い日にかき氷を食べるなんて、クレイジージャパニーズだけじゃないの?!」

私「誰がクレイジージャパニーズだァ!!

 

 

キレキレのワードが瞬時に出てくるのが、さすが旦那氏です。

 

 

▼うちにあるもの。

 

▼このブログを書いている人


裕里(ゆり)
▶詳しいプロフィール

 

▼裕里(ゆり)の旧ブログ

ジブンクリエイト(AC克服法)