宅配ピザ、届けてもらうか。取りに行くか。

この前、久しぶりにジャンキーなピザを食べました。

ネットで注文しながら、ピザを届けてもらうか、お店に取りに行くか(自転車)迷いました。

 

 

私は暑さに弱いので、もし夏だったら確実に届けてもらいます。

けれど、今は1月の冬だし、私は冬はそんなに苦手ではありません。

 

 

「でもお持ち帰りを選ぶと、25%OFFという値引きを選んだように感じてしまうな~。」

「今は富豪マインドをつけたいから、より豊かで贅沢な方を選びたいんだよな~。」

「でも届けてもらうと、受け取らなきゃいけないからな~。行動を制限されている感が苦手なんだよな~。」

(←インターホンの対応のために作業を中断したり、お手洗い・お風呂・料理など、自分のタイミングでしたいことができないのが苦手。宅配便などを待つのも苦手。)

と色々考えました。

 

 

(ちなみに、旦那氏は寒いのが苦手かつあまり動きたくないタイプなので、旦那氏に取りに行ってもらうという選択肢はありません。)

 

 

色々考えた末に、「25%OFFはさておき、暖かい部屋で宅配を待つより、お店に取りに行く方がなんか気分が良い。外の空気も吸えて、身体も動かせて、良い運動にもなる。」という結論にいたりました。

 

 

ので、お持ち帰りにしました。

 

 

ピザーラの、よくばりクオーター。

ピザーラチーズラバー、ペパロニラバー、もち明太子、プルコギポテト。

 

 

美味しかった!

特にプルコギポテトが美味しかったです。

生地がもっちりふわっとしていて、まるでフォッカチオ。

満足。

 

 

今は富豪マインドをつけたいので、「どっちの方がより豊かな気分になるかな?」とひとつひとつ吟味して選択しています。

早く慣れて、スピーディーに、納得できる豊かな判断をしていけるようになりたいです。

 

▼このブログを書いている人


裕里(ゆり)
▶詳しいプロフィール

 

▼裕里(ゆり)の他のブログ

ジブンクリエイト(AC克服法)

 

▼ブログ更新通知をお届けしてます

友だち追加