破壊と創造は、自分自身への確固たる信頼が学べる。

「破壊と創造」

って、ただ、

「全部リセットして新しいものを作る」

「少し改善するだけではなくて、全部丸々変える必要があるから、このスタイルになる」

ってだけじゃないんだよ。

 

「今持ってるものを手放す」

「執着を手放す」

「今あるものを手放しても問題ない」

「もっと新しい未来を創れる」

って感覚を学べるんだよ。

 

 

私は、

「きっとここを離れたら、自分は生きていけない」

「この集団でうまくやれなかったら、自分は生きていけない」

って感覚が無意識にあって、自分がおかれてる環境に無理してしがみついてしまう傾向があった。

 

ブラック企業で心も身体も疲れ果てていても、辞めて別の会社に行けなかったり。

しんどい友達がいても、無理して付き合ってしまったり。

毒母・毒祖母が荒れ狂ってて安全さえ確保できないのに、家を飛び出すことができなかったり。

 

 

じゃあどうやって「手放す」感覚を身につけるか、って「チャレンジの積み重ね」

 

つまり気合い。

(まさかの根性論。)

 

 

心の声を叶えるチャレンジ。

 

「ここにいたくない」

「離れたい」

「もっと心地良い場所にいきたい」

そういう感覚が出てきたら、叶える。

 

動く。

腹をくくって、思いきって、一歩踏み出す。

飛び出す。

 

今自分が持ってるものを、

 

壊す。

壊す。

壊す。

 

最初は死ぬほど怖い。

命綱無しで、どうなってるか見えない海に身を投げる感覚。

 

(ある意味そこで自分も一旦死ぬ気がする。自分も破壊される。)

 

 

一縷の望みさえも見えないけど、今のこの環境にずっといるわけにはいかない。

この環境を手放すしかない。

外に行ってみるしかない。

かけてみるしかない。

えーい!!!って。

 

 

でも、手放してももっと新しい素晴らしい出会いが必ずあるよ。

「な…なんだかんだ、大丈夫だった…!」って、必ず体感できる。

 

3回やると、「ああ、怖いけどまたいつものですね。あーはいはい。」って気持ちになれるよ。

 

 

私は例えば、ブログはすでに2つ手放した。

アダルトチルドレン克服法の「ジブンクリエイト」と、趣味のロードバイクブログ。

 

(このブログ「Elegante」から「ジブンクリエイト」へのリンクは結構貼ってあるのだけど、「ジブンクリエイト」からこの「Elegante」へのリンクはあまり貼ってないんだ。

あちらは、ただのアダルトチルドレン克服法置き場にしておきたくて。)

 

 

両方とも、読んでくださる方が結構増えて安定していたところに、

「壊せ」

「手放せ」

って感覚が来たんだよ…!!

 

 

せっかくここまでブログを育てたのにー?!涙

今まで読んでくれてた人はー!!涙

今までの、時間と労力はー!!涙

 

心の中で悲鳴をあげた。

 

 

でも、結果、手放しても大丈夫だったよ。

(むしろすっきりしてるよ。)

 

 

今、このブログのアクセス数は、「ジブンクリエイト」の数十分の一だし、テーマも定まりきってないし、サービスもゆらゆらしてる。

(突然現実的な話をさしこんで、モウシワケナイ。)

 

でも、

「あーはいはい、ここからもう一回積み上げてくかんじですね。」

って落ち着いた気持ちで、とことこブログ記事書いてる。

 

当然のように、

「自分の世界を開示していけば、自分独自の流れができあがってくる。

その流れをつかんだらエネルギーが拡大・爆発するし、そうすると人がぶわっと集まってくるのを知ってる。」

って感覚がある。

 

 

「破壊と創造」を繰り返すと、「今の環境と自分」ではなくて、「自分単体」に確固たる信頼ができる。

心の声を信頼できるから、世界・宇宙にも信頼ができる。

 

これってすごく気高いことだよ。

 

 

はい。

だから、

気合いね。

(再び根性論。)

 

▼このブログを書いてる人

神山さとみ(▶詳しいプロフィール

 

▼神山さとみの他のブログ

ジブンクリエイト

 

▼ブログ更新通知をお届けしてます

友だち追加