自分にたくさんお金を払いたい。

先日、屋内プールに行ってきました。

めっちゃ気持ちよかったー!

 

夏までは外でランニングをしていたのですが、

夏になったら暑くてしんどくて。

 

とはいえ、運動はしたいので、

屋内プールに行こうかなー

と思いまして。

 

▼読むと無性にプールに行きたくなる小説です。愉快なコメディ。笑

 

でも、

家の近所に区営の屋内プール

(400円/2時間)はあるのですが、

なんか暗いので好きじゃなくて。

 

そこに行くイメージをすると、

テンションが下がります…。

 

うーんどうしよう…

 

って思ってたら、ひらめきました。

 

「あ、ホテルのプール行こう!」

色々調べてみると、

ビジター料金で4000円とかするようです!!w

 

わーおw

 

一瞬慣れないお値段にひるんだのですが、

(今まで行ってた公営のプールは数百円だったカラ…)

 

「4000円で心地良い時間が過ごせるなら、行くよねー!!w」

って思ったのです。

 

そう思った自分に、

感動してしまって笑

以前の私だったら、

こんな考え持ってませんでした。

 

そもそもプールの心地悪さにすら気づかないで、

「運動するため!」って頑張って通って、

じわじわストレス抱えたり。

 

「400円で行けるプールあるのだから

そこ行こうよ。無駄遣いしない!」

って、節約意識で動いたり。

 

心地悪いなって気づいても、

ホテルプールのお値段にひるんで、

腹をくくらないと、

行こうって思えなかったり。

 

とにかく出費を減らすことしか

考えてませんでしたね。

 

以前そんなんだったのに、

 

今は、

「自分に心地良い思いをさせてあげるために、いっぱいお金払いたい!」

って思えるようになりました…!

 

私の頭の中、変わったー!!

考え方、変化してるー!!

って。

 

そんな風に思えるようになったことが、

とても嬉しくて。

 

 

まあ、結局、

別の区営のプールで、2時間400円で、

すごく良いところが見つかったので

そこに行ってきたんですけどね笑

 

(ホテルプール意欲は、

今回は途中でふしゅ~と消えました。)

 

そこのプールは、

入り口から受付までの廊下の途中で、

突然顔が「にへらっ」ってにやけました。

 

自分でも「ん?!」って思ったのですが、

そこの場所の雰囲気の良さを、

廊下の時点で感知したのだと思います。

 

そんな風に、

心地良さの感度が良くなってることも

嬉しかった…。

 

実際、素敵な場所でした。

(設備がきれい。雰囲気が明るい。客層がいい。)

 

これからも、

頭の中はどんどん変化していきます。

見える世界も変わっていきます。

 

楽しみです(*♡▿♡*)

 

あまりにも変化が楽しすぎて、

最近は、朝起きると、

「さー今日も宇宙理論進めるぞ~」

って思うのです。

 

26歳までは、朝起きるたび、

「あー…あと60年生きなきゃいけないんだ…」

って思ってたのに。笑

 

心地良さを叶えるたびに、

現実はとんでもなく変化します。

ぜひやってみてください。

 

▼このブログを書いてる人

神山さとみ(▶詳しいプロフィール

 

▼神山さとみの他のブログ

ジブンクリエイト

 

▼ブログ更新通知をお届けしてます

友だち追加