複数の保険を組み合わせるのが向いてる人、向いていない人[保険の見直し]

(↑去年の12月頃の写真。近所の公園を散歩していたら、黄色いイチョウと真っ赤な紅葉が、混ざって地面に広がっていて、とても綺麗だった。)

 

去年保険の見直しをして、それまで入っていた保険を解約して、改めて4社入った。

参考記事:保険がよく分からない人は、まず保険ショップに行くと楽だよ[保険の見直し]

 

 

ただ、私は、複数の保険を組み合わせて入ったけれど、それが合う人、合わない人がいるなと思う。

 

 

「複数の保険を組み合わせる」がおすすめなのは、こういう人。

  • 保険について考えるのが苦じゃない人。楽しい人。
  • 複数の保険の良いとこ取りをして、すみずみまで納得したプランを作りたい人。
  • とにかくお得さを求めたい人。

 

 

逆に、「複数の保険を組み合わせる」より「1社の保険で全部完結させる」のがおすすめなのは、こういう人。

  • 細かく保険選びをしたりプランを決めるのが面倒くさい。考えたくない。(書類とか、契約とか、数字とか。)
  • お得さとかどうでもいいから、とりあえず必要な保障がある保険に入っておきたい。
  • 1つにまとめたい。複数に分かれるなんてめんどくさい。

 

 

うちの旦那氏もこのタイプで、

「◯桁万円程度ならポーンと払うから、長期的に入院したり、働けなくなったり、それ以上の大金がかかる場合の保障がほしい。」

というタイプ。

 

 

さらにうちの父もこのタイプで、細かい数字や仕様を見ると拒絶反応を起こす。

(旦那氏と父、色々すっごく似てるんだ…!!どうしよう。笑)

 

 

あまり仕様を見ずに電化製品を買って、しょっちゅう買い直してる…。

私なんて、比べて比べて納得しないと買わないのに…。

 

 

▼電子レンジを買い替えたときの話。

参考記事:自分の気持ちを満たすと、周囲に対して感謝があふれる。

 

 

面倒くさがりさんタイプの人は、なんとなく安心できそうな保険会社で、「こんなかんじのやつお願いします」ってプランを組んでもらえば良いと思う。

こう言うと適当に投げている感じだけど、真剣にそう思う。

 

▼このブログを書いてる人

神山さとみ(▶詳しいプロフィール

 

▼神山さとみの他のブログ

ジブンクリエイト

 

▼ブログ更新通知をお届けしてます

友だち追加