不得意なのではなくて道具を変えれば良いだけかも。

温活用布ライナーを作成中です。

参考記事:温活用布ライナー作成中です。[おまたカイロ]

 

 

が、私が持っているミシンは、初心者向けの約1万円ミシンです。

 

 

これはこれで、お値段以上の素晴らしいミシンです。

でも、さすがにこれでは機能が足りないので(糸調子など)、温活用布ライナーはまともに作れない……!!

 

 

ということで、ユザワヤさんで、良いミシンをレンタルしました。

 

基本メカ好きなので、説明書を全部読んで、全部のボタンを押しました♡

うふふ。

 

レンタルしたミシン、縫い味が違いすぎて、衝撃を受けました。

 

 

本当に、スムーズ。

ミシン目がとても美しい。

糸が一瞬で通ります。

 

 

今までは、何度やっても上手に縫えなくて、

「あー、私やっぱりミシンうまくないな。」

と思う箇所がたくさんありました。

 

 

それがすべてスイスイ綺麗に縫えます。

今まで、縫ってほどいてを繰り返して、「あーあ」と自己嫌悪に陥っていた時間は何だったのだろうと思いました。

 

 

「私、ミシン得意じゃないんだな。」

と思っていたのが、機材が変わると、

「私、上手!!」

と感じるようになりました。

 

 

こういうことって、私だけでなく、だれでも、色んな場面であると思いました。

 

 

なにかうまくいかないときは、使う道具を見直してみるのもアリです。

なにか道が開けるかもしれませんよ。

 

 

▼工具も、百均のものではなくて、ちゃんとしたものを持っておくのがおすすめです。

 

▼このブログを書いている人


裕里(ゆり)
▶詳しいプロフィール

 

▼裕里(ゆり)の旧ブログ

ジブンクリエイト(AC克服法)