焦らなくていい。しかるべきタイミングはちゃんとやってくる。

先日、ボディートーク仲間と、オンライン交換セッションをした!

私は、遠隔霊視の練習をさせてもらった。

 

参考記事:霊視能力は誰にでもあるんだよ~![私が色々視えるようになるまで]

参考記事:誰でもできる!霊視スキルを習う&高める方法。

 

この交換セッションの後に、霊視した内容を紙に書いてまとめて送るつもりでいたのだけど、当日も、翌日も、なぜかエンジンがかからなかった。

 

「あれー送るって自分から言ったのに…」

「交換セッションの直後までは、こういう形にまとめて送ろうって、すごくわくわくしてたのに…」

「書きたい内容も、全部頭の中で決まってるのに…」

ってもどかしく感じた。

 

不思議だった。

 

でも、心の声に反したことをしても良いことがないので、とりあえず、他のことをして待っていた。

 

「明日、ネットで注文してた両面テープが来るからかなー(←普通の両面テープ)」

「おしゃれな封筒を買いたくなるとか?」

「何だろうー」

って思いを巡らせた。

 

 

そしたら、交換セッションから2日経った夜に、霊視内容について「ピーン!!」とひらめくことがあった。

 

個人の内容だから、詳しくは書けないけど。。。

相手の気になってることを解明する、ものすごい糸口になる内容だった。

(抽象的~笑)

 

そのひらめきをキャッチしたら、やる気が起きて、最終的に翌日にまとめを送ることができた。

 

 

「今の自分とすごくリンクしてる!!」と、すごく喜んでもらえた。ムフフ✨

 

 

そのひらめきをキャッチした方が、断然良いメッセージを伝えられていた。

「なんかやる気が起きない…」という気持ちに、ちゃんと従って良かったって感じた。

 

 

今は、「ストップ」という感覚が来ているので、セッションを一時停止してる。

 

この状態は、正直もどかしい。

自分ができることがあるのに、サボってるみたいで😂

 

でも、そういう感覚が来ているのだから、きっとその方が良いんだって改めて感じたよ。

きっと後から「ああ、あの時、無理してセッションを再開しなくてよかった。」って思える日が来るはず。

 

 

やりたくないことがあるときは、無理しなくていいんだよ。

心の声にまかせて、のんびり待ってあげればいいんだよ😊

 

▼このブログを書いてる人

神山さとみ(▶詳しいプロフィール

 

▼神山さとみの他のブログ

ジブンクリエイト

 

▼ブログ更新通知をお届けしてます

友だち追加