突然オーラに穴が空いて、エネルギーが吹き出した。[転換期]

昨年2019年9月上旬頃の話です。

 

突然、オーラに穴が空きました。

(書き出しから唐突。)

 

身体の中で

ドン!!!

って音が響いたと思ったら、突然内側から、何かがあふれ出る感覚がしました。

「吐きそうなの?!」って思って、背中を丸めて前傾姿勢になりました。

 

でも、吐きそうでしたが、胃や口から出る感じではありません。「お腹」のあたりから、前に向かって吹き出る感じでした。

内臓が「ど根性ガエル」みたいに飛び出してくる感覚です。

 

肋骨、胸骨が、内側からの圧力で、本気で折れるんじゃないかと思いました。

 

怖い…!怖い…!!骨が折れて、肺に突き刺さって死ぬ…!!って、本気で血の気が引きました…。

少ししてその状況に慣れて、体調不良かなと思って、身体を確認してみたけど違うようでした。

 

フィジカル面の不調じゃなさそうなので、エネルギーに意識をめぐらせてみました。

すると、オーラに穴が空いてるのが分かったのです。

「えっ…オーラって穴空くの…?」

とビックリしましたorz

 

 

集中して気合を入れて、穴をふさいでみようとしましたが、できませんでした。

(私にそんな力は無かった~~~。あと、自分のオーラやエネルギーの「状態」を感じとることはできますが、色とかは見えません。)

 

「また以前みたいに、生きてる人の念や、亡くなった人の念にやられたかなあ…」

って考えたのですが、今回は「内側から」破裂して、穴が空いたようでした。

 

しかも、決壊したダムみたいに、勢いよくエネルギーが吹き出しています…!!

 

 

24時間ずっと止まりません…!!

 

「骨が折れなくても、エネルギーが枯渇して死ぬんじゃ…??」

ってさらに怖くなりました。

 

恐怖で眠れなかったので、後日、内科で睡眠薬をいただきました。

 

結論、原因は「ただの転換期」で、この穴は「悪いものを一気に出すためのもの」だったと、後々分かることになります。

 

あと、他の方からボディートークセッションを受けて、

「オーラの『上の方の層』に穴が空いてる」

と指摘されました。(私は細かい層までは見えないので、「へー…上の層なんだ…」という感じでした。)

 

もし、同じようにオーラに内側から穴が空いた人がいたら、安心してください。(いるのか?)

 

それ、転換期だよ!悪いものを出してるだけだよ!しばらくしたら治るよ!死ぬほど怖いけど。

 

つづき:生活習慣が乱れてメンタルを壊した。心の健康は日光欲と血行促進から。

 

▼このブログを書いてる人

神山さとみ(▶詳しいプロフィール

 

▼神山さとみの他のブログ

ジブンクリエイト

 

▼ブログ更新通知をお届けしてます

友だち追加