「なんか楽しくない」ときは少しペースを落としてみよう。[時短&効率]

 

 

「ペースを落として、時間や効率を気にせず没頭した方が楽しいよ!」

という話。

 

 

私は大学生の頃、「時間術」「効率アップ」みたいな本をひたすら読み漁ってた。

▼レバレッジシリーズは全部読んだ。

 

大学受験に失敗してしまって、

「何が悪かったんだろう…そうだ、効率が悪かったんだ!!」

って思ったから~😭

 

 

でも、効率化と時短ばかり考えてたら、ある日、気づいたら大好きな料理がつまらなくなってた。

料理だけじゃなくて、本を読む、絵を描く、服を作るetc…あらゆることが、全体的に。

 

 

もちろん、無駄に時間や労力をくうものは、効率化したほうがいい。

 

揚げ物はたっぷりの油でなく、少ない油で揚げるとか。

食器洗いは、食洗機を使うとか。

楽しくない作業はしない、とか。

 

 

でも、好きなことはとことんやったほうが楽しい。

効率なんて気にしないでさ。

 

 

この間シューマイを作ったけど、シューマイや餃子は買った方が早いし、値段もそんなに高くない。

時間と労力を買えるって考えると、買ってしまった方が効率的。

 

もし自分で作るとしても、スピード上げてぱぱっと素早く終わらせることもできる。

 

 

でも私は、包んだりする作業、結構すき♡

なので、自分で家で作って、包むときも、自分が心地良いと感じるペースで包んだ。

 

▼グリルパンでグリルしたもの。

 

▼普通に蒸したもの。

 

(メンチカツは、作るの好きじゃないから買うよw)

(あと、ペースを落としすぎてダラつくと、私はやる気を失ってしまうので、適度なペースを保つようにしてるよ。)

 

 

30個全部包み終わったら、満足感でいっぱいになった。

すごく良い疲れと、次への活力がみなぎった。

 

一度で食べきれなかったから、翌日けむらん亭とさくらチップで燻製シューマイにした😄

(色、あんまり変わってないけどw)

 

▼南極料理人式に、残り物を少しアレンジするのが大好き。

参考記事:「食べ物は残していい」論について。私は工夫して残さず美味しく食べたい。

 

 

「なんか楽しくないな…」

って思ったら、ペースを意識してみるの、おすすめ😉

 

日々の暮らしの満足度が戻ってくるよ!

 

▼愛用の食洗機。今よりキッチンが大きな家に引っ越したら、もっと大きいのが欲しい♡

 

▼このブログを書いてる人

神山さとみ(▶詳しいプロフィール

 

▼神山さとみの他のブログ

ジブンクリエイト

 

▼ブログ更新通知をお届けしてます

友だち追加