自分らしい部屋を作り込む。[ミントグリーンのカーテン]

お部屋神殿化計画。

自分好みに作りこんでます。

 

 

カーテンをKEYUCAで新調しました。

サンプルを触って、「キャー!!♡♡」とひとめぼれしたものをオーダー。

細かいラメが入っていて、光沢がある、美しいミントグリーン。

チラッと目に入るたびにうっとり。

2級遮光なので、裏地をつけています。

参考リンク:カーテンフックに簡単に付けられるカーテンライナー/楽天市場(←すっごくおすすめです!!)

 

 

タッセルは、ネットでたくさん検索をして、「これだ!」と思ったものを。

徐々に徐々に、お気に入りの範囲を広げていっています。

 

 

以前は、ベージュのダマスク柄でした。

(↑前の家で使っていたカーテン。

新居につけたら、長さが足りない…。)

 

 

カーテンとタッセルを選ぶときに重視したのは、

  • 一番、自分らしいと思うもの。
  • 手で触れたときに、ときめくもの、ほっとするもの。

であることでした。

 

 

これまで、インテリアは基本的に、

「どれを選んだらオシャレなお部屋になるか?」

とイメージしながら選んでしまっていました。

 

 

でも、旦那氏が、インテリアや服を選ぶときに、よく、

「これ俺っぽくない?w」

と言っているのが面白くて。

 

 

ミントグリーンは、私がよく選ぶ色。

愛車のロードバイクも、この色。

 

 

ゴールドも、私がよく使う色。

シンプルかつ、クラシカルな雰囲気も、私が好む系統。

 

 

カーテンとタッセルをつけ終えて、

「あー私っぽい♡」

と、満足感でいっぱいになりました。

 

 

さらに、

「PinterestやInstagramでオシャレなお部屋を探して、参考にするのではなくて、一から自分の世界観を作り上げたい。」

という気持ちが、ふわっとわきました。

 

 

今までは、

「正解や、自分より優れたものは、自分の外側に存在する。

だから、たくさん探して、それらのイイトコどりをしていこう。」

と思っていました。

(↑書いていて、気持ちがもやもやピリピリッとします。

今の私の考えに、まったく合っていなくて不協和音を感じているのでしょうw)

 

 

でも、今は、

「答えはいつも自分の中にある。

自分が真理、自分が神様、私が世界を作る。」

と思っています。

 

 

私が一番「素敵!!」と思うものが、私の世界の一番。

 

 

そう思えるようになった今だから、

「一から自分の世界観を作り上げたい。」

という気持ちが、自然とわいたのでしょう。

 

 

そんな風に思えたことが新鮮で、熱いものがふわあっと胸からこみ上げました。

またひとつ、嬉しい変化です。

 

▼このブログを書いてる人

神山さとみ(▶詳しいプロフィール

 

▼神山さとみの他のブログ

ジブンクリエイト

 

▼ブログ更新通知をお届けしてます

友だち追加