少し変えればしっくりくる。

気持ちにズレを感じたら、

少し変えてみよう。

そしたら、しっくり来るかもよ!

というお話。

***

カレーが大好きですウインクラブラブ

でも最近、
インドカレーやルーカレーが
ちょっと重くて。

たまに食べるなら良いけど、
頻繁に食べるなら

もっと軽いものがいい…

と、思ってたら、
ネパールカレー

に出会いましたキラキラ

(ボディートーク繋がりの方に

教えていただきましたラブ

バルピパル@目黒

ネパリコ@渋谷

バルピパルさんは、

スパイス強め、辛め、

インパクト強めで元気な感じのカレー。

ネパリコさんは、まろやかで、

辛さが自由に調整できるカレー。

どちらも美味しかった!!

スープのようにさらっとしていて
毎日食べられそうなくらい
軽くてヘルシーな感じ。

もう今の私にはカレーは重いから

頻繁に食べられないかな…
って残念に思ってましたが、

少し変えると

しっくり来るように

なるんだな

って感じました。

ちょっとズレても

全部「もうなし!」

ってしなくていい。

違和感を感じたら、

調整してみる。
工夫してみる。
アレコレ探してみる。

ご飯以外でも

たとえば、

「ピンク色の服は

自分には似合わない」

と思っても、

明るいピンクじゃなくて、

スモーキーピンクにしたら

似合うかもしれないし。

吐き出しノートを
書くのがおっくうなら

スマホのメモや

Twitterの鍵アカで

感情を吐き出してみたらいいし。

▼[アダルトチルドレン克服ワーク3-2]

過去のトラウマを浄化する。紙に書き出す。

https://ac-happyskill.com/workbook3-2/

少し変えるだけで、

気持ちの負担がより軽くなる。

私も、

色んなシーンにおいて、

自分の要望を
細かく細かく叶える試行錯誤を
していこうと思いました(*˘︶˘*)

 

▼このブログを書いてる人

神山さとみ(▶プロフィール

 

▼神山さとみの他のブログ

ジブンクリエイト

 

▼ブログ更新通知をお届けしてます

友だち追加